ADVANCED CHEESE MARATHON

MAKE
FRENCH BLUE

【501 フレンチ上級チーズI】

ブルーチーズについて。

フレンチチーズの上級クラス。ブレスブルーBresse Bleuというチーズに挑戦します。戦時にゴルゴンゾーラがイタリアから入手できなくなり、ブルー好きのフランス人が作ったという歴史のあるチーズ。参加者全員に各種菌原料セット(酵素、種菌)。どうぞ楽しみにおこしください。4時間クラス。

基礎編では青かびの扱い方、実習編ではブルーチーズの熟成ポイントを学ぶクラス。参加者全員にブルーチーズセット(器具、酵素、乳酸菌、レシピ)を含みます。クラスで各自ひとつづつ牛乳から作りますので4時間クラスとなります。どうぞ楽しみにおこしください。

【対象】18-19期 フレンチチーズマラソン受講者、または17-18期のカテゴリーIV カマンベール受講者です。チーズマラソンが初めての方はご遠慮ください

TOPICS

  • ブルーチーズってどんなチーズ?

  • 白カビとの違い

  • 3段階で作ってみよう、ブルーチーズ(実習)

  • ブルーを作る3大ポイント

  • 自宅で熟成させるコツについて

MAKES: フレンチブルーチーズ

START TO FINISH: 自宅での作業は5時間x4日(+発酵熟成一か月間~)。

EXPERIENCE: 継続講座。チーズマラソンが初めての方はご遠慮ください。

  • ワークショップ費、試食、材料費、レシピセット(牛乳はふくまれません。)

  • 受講後は引き続き原料も入手できますので継続してお作りいただけます。

 

【オプション】ここからは家族ペアセットが設定されてます。(お二人目は器具および原料セットは含みません。器具などを共有してお使いいただける方)。

ご夫婦、親子などご家族で一緒につくってみてください。たのしいですから。

 

MAKE
FRENCH CHEVRE

 

【502 フレンチ上級チーズII】

シェーブルチーズについて。

日本では好き嫌いのわかれるシェーブルですがフランスでは入門者向けのチーズと言われてるようです。ヤギ乳チーズは作るのも面白いですが一頭当たりの乳量が少ない上に季節乳ですので原料を確保するのに手間がかかります。ヤギ乳は手ごろな値段で入手するのは面倒かもしれませんがヤギ乳を共同購入しながら作りましょう。ヤギ乳のフレッシュチーズであるシェーブル・フレと白カビチーズを作ります。

参加者全員にチーズセット(器具、酵素、乳酸菌、レシピ)とヤギ乳を含みます。クラスで各自ひとつづつ作りますので4時間クラスとなります。どうぞ楽しみにおこしください。

【対象】お見せする技術の前提になるのはカマンベールです。よって対象は:18-19期 フレンチ基礎受講者、または17-18期のカテゴリーIV カマンベール受講者です。

TOPICS

  • ヤギ乳と牛乳との違いは?
  • はじめての山羊乳チーズ『シェーブルフレ』

  • 灰の使い方

  • 作ってみよう!シェーブルの白カビチーズ

MAKES: シェーブルチーズ2種

START TO FINISH: 自宅での作業は4-5時間内x2日+熟成1か月

EXPERIENCE: フレンチチーズの上級継続講座。チーズマラソンが初めての方はご遠慮ください。

CLASS: 休憩をはさんで4時間弱を予定

  • ワークショップ費、試食、シェーブルセット(酵素、種菌、乳酸菌など原料、レシピなど)。

  • 当日は皆さんで一緒に各自ひとつづつ作ります。

  • 受講後は引き続き原料も入手できますので継続してお作りいただけです。

【オプション】ここからは家族ペアセットが設定されてます。(お二人目は器具および原料セットは含みません。器具などを共有してお使いいただける方)。

ご夫婦、親子などご家族で一緒につくってみてください。たのしいですから。

 

 

© 2018 CHEESE TOURISM ASSOC. All Rights Reserved.